レバレッジ特許翻訳講座

勉強はじまる

先週末から背中を痛め、一時期目薬もさせない、横になったり起き上がるのもしんどい状態でしたが、薬でごまかしつつ、可動域が広がってきて一安心です。

子どもはそんな私の様子を見ており、昨日お迎えに行った時、「病院行った?」と聞いてきました。

子どもの成長は早いですね。

 

レバレッジ特許翻訳講座の勉強を仕事の合間に開始しました。
昼食とりながら1.5~2倍速で動画視聴。メモしながら勉強。
勉強はここまで!と決めないと、午後の仕事に影響しそうです。
動画と並行しながら、明細書の対訳勉強を開始させようと思います。
Tradosも買ったので。わくわく♪

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳講座

    朝勉にシフトして2週間

    習慣になると遅めに寝ても、朝5時頃には起きられるようになりますね。…

  2. レバレッジ特許翻訳講座

    請求項が日常に入ってきた

    特許翻訳の勉強を始めてから、何気ない時でも視界に入る「物体」について、…

  3. レバレッジ特許翻訳講座

    2年間で対訳100本

    プロへの入口には明細書の対訳10本、安定稼働するためには1、2年で対訳…

  4. レバレッジ特許翻訳講座

    目の前の世界が変わった

    管理人さんにスカイプ面談をしていただきました。目の前の世界が一…

  5. レバレッジ特許翻訳講座

    CVを書こう

    8/13 3M 0078、関連資料読み込み⇒関連資料を読むことで、…

  6. レバレッジ特許翻訳講座

    時間を忘れる・・・

    3Mの対訳シリーズ、0057、0060を見ました。付加価値をどこで…

スポンサードリンク
PAGE TOP