レバレッジ特許翻訳講座

勉強はじまる

先週末から背中を痛め、一時期目薬もさせない、横になったり起き上がるのもしんどい状態でしたが、薬でごまかしつつ、可動域が広がってきて一安心です。

子どもはそんな私の様子を見ており、昨日お迎えに行った時、「病院行った?」と聞いてきました。

子どもの成長は早いですね。

 

レバレッジ特許翻訳講座の勉強を仕事の合間に開始しました。
昼食とりながら1.5~2倍速で動画視聴。メモしながら勉強。
勉強はここまで!と決めないと、午後の仕事に影響しそうです。
動画と並行しながら、明細書の対訳勉強を開始させようと思います。
Tradosも買ったので。わくわく♪

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳講座

    この一ヶ月、最も衝撃的だったこと

    これまで仕事をいただいた際に、それに関する書籍を購入し、全体をざっくり…

  2. レバレッジ特許翻訳講座

    【レバレッジ】学習スケジュール

    2017年7月下旬 勉強開始9月末までに300本視聴完了、tr…

  3. レバレッジ特許翻訳講座

    日本人工臓器学会で多くの関連学会を知る

    長期案件が一つ終了しました。現在一つ大きな仕事が動いており、特…

  4. レバレッジ特許翻訳講座

    明細書から見えてくる今後のステップ

    昨日の発見をもとに、特許明細書を調べてみました。外資医療機器メーカ…

  5. レバレッジ特許翻訳講座

    あわわわ、JASISへ行こう!

    見落とすところでした。JASIS 分析・科学機器専門展示会…

  6. マインドマップ

    マインドマップの凄さを垣間見た 

    前回の記事で触れた特許庁の人工臓器に関するレポートをもとにマインドマッ…

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP