仕事

正式依頼にならなくて安心するとき

コーディネータから未確定案件の打診があり、回答後に正式依頼とならずほっとすることが時折あります。

それは回答後に子どもが体調を崩した時。
今回もそうでした。今週は発熱で1日保育園を休みました。手足口病がはやっていると聞いて嫌な予感がしていましたが、夜になり肘にぽつぽつが出始めていました。明日またお休みになるかもしれません。ちょっと難しめの案件でしたので、依頼にならずホッとしました。来週も登園できるかわからなくなったので、こういう時は夜がんばります。

関連記事

  1. 仕事

    今年もあと1ヵ月半

    今年は時間が経つのが例年よりずっと早く感じます。ついこの間、8月だった…

  2. 仕事

    中日特許翻訳を始めて半年

    私が中日特許翻訳の仕事を初めていただいたのは去年の秋。半年経ちました。…

  3. マインドマップ

    プリンタという巨大分野

    プリンタ方式の1つである電子写真技術について、書籍「電子写真-プロセス…

  4. トライアル

    トライアル提出

    これまでほぼ医薬分野で翻訳を受注してきましたが、私がこれまでやって…

  5. 仕事

    診断書翻訳とAI

    診断書翻訳が一通り終わりました。カウントしたら約4万字ありました(疲れ…

  6. 仕事

    初・再生医療のお仕事

    仕事(中国語)で初めて再生医療分野のお仕事をいただきました。日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP