1. TOP
  2. レバレッジ特許翻訳講座
  3. 8年前の私、今の私

8年前の私、今の私

最近の私は今から7、8年前の中国語の通訳者、翻訳者になりたくて夢中で勉強していた自分と重なります。

当時は通訳スクールに通い、発音矯正に全財産を投入し、会社員をしながら勉強時間を捻出することに必死で、勉強できない日はいつも大きなストレスを感じていました。

現在も勉強時間を十分に取れないストレスを抱えています。そのストレスから昔のことをふと思い出しました。

その後、通訳経験なし、翻訳は副業少しの経歴で手探りでフリーランスになったもののすぐに妊娠し、育休を経て昨年仕事を本格再開した年に月収40万を達成しました。ここまで稼げたのは昨年一年間ではひと月だけでしたが、中国語だけでもここまでいけるのだという自信になりました。

今、特許翻訳の勉強に専念していますが、自分のあゆみが大きな励みになっています。今の私の心の状態が8年前と同じであること、諦めずに続けた先に「稼げた実績」があること。しかも今は特許翻訳の強力なナビゲーターが存在すること。これでうまくいかないはずがありません。

毎日短時間ながらも焦りつつも、しかしきっとうまくいくという確信に満ちた気持ちで毎日勉強しています。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 音声入力ソフト「Simeji」でブログを書いてみた

  • 出口式みらい学習教室に入会を決めました

  • 特許翻訳者が展示会に参加して得た気づき

  • 情報発信塾に参加します

関連記事

  • アクリル系粘着剤に興味がわく

  • 専門分野は

  • マインドマップの凄さを垣間見た 

  • ボストンの対訳開始

  • 特許庁の出願技術動向調査レポートも参考になる

  • 日本語明細書1本目