マインドマップ

再生医療と医療機器のマインドマップ

お、終わりません。。。
2時間かかってしまいました。
でもキーワード、ホットな研究テーマなどが少しずつわかってきます。
先日のマインドマップから本当に100個くらい作れそうです。

まだまだできる余地がありますが、ひとまず次の項目に移ろうかな。
出願された特許の数も調べてみました。

マーカーした箇所は今後の要勉強分野です。
人工臓器はバイオ臓器(ハイブリッド型人工臓器)に移行しているのですね。興味深いです!

このマインドマップで調べた情報を1冊のノートにまとめたいと思います(^^)

関連記事

  1. マインドマップ

    重合に関するマインドマップ

    昨日、Bio Japan 再生医療展に行ってきました。改めて記事にしま…

  2. レバレッジ特許翻訳講座

    トイレに行くのも忘れるビデオ講座

    主に夜にビデオを視聴しています。参考になること、思いつかなかったこ…

  3. レバレッジ特許翻訳講座

    時間を忘れる・・・

    3Mの対訳シリーズ、0057、0060を見ました。付加価値をどこで…

  4. レバレッジ特許翻訳講座

    日本人工臓器学会で多くの関連学会を知る

    長期案件が一つ終了しました。現在一つ大きな仕事が動いており、特…

  5. マインドマップ

    朝6時、腑に落ちる

    マインドマップ作成で感じた気づきを2点。①「わかる」「見たこと…

  6. レバレッジ特許翻訳講座

    勉強する体制を整える

    レバレッジ特許翻訳講座の受講開始後、やる予定であったものの今はできなく…

コメント

    • 管理人
    • 2017年 8月 26日

    100個たまったら

    Kindel出版する手もあります。

      • Ayumi
      • 2017年 8月 26日

      ありがとうございます😊
      Kindle出版、興味津々です。
      このマインドマップを蓄積してKindle化する具体的なイメージができていないので、もう少し考えてアイディアが出ない場合は相談させてください!

    • 管理人
    • 2017年 8月 28日

    今朝のビデオを参考にしてください。

    • Ayumi
    • 2017年 8月 28日

    ビデオを視聴しました。
    タイトル、テーマはまだ思いつきませんが、コメントの意味するところがわかりました。
    まだテーマは思いつきませんが、この方向性を意識して
    取り組んでいくと決めることで、インプットに変化がある予感がします。
    咀嚼しきれなかったのでまた再視聴しますね。
    ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP