レバレッジ特許翻訳講座

日本人工臓器学会で多くの関連学会を知る

長期案件が一つ終了しました。

現在一つ大きな仕事が動いており、特許の勉強時間を確保するために取引先にはしばらくの間、新規案件は受けられないことをご連絡をしています。しかし、すでに動いていた長期案件があり、時間確保の関係でやや悩ましかったのですが、ようやく完了しました。長期のお仕事はもう一つあり、こちらは今後も続きますので、当面は大きな仕事+長期案件+特許翻訳の勉強になります。

そのため1日の勉強時間が2、3時間と亀の歩みですが、日々少しずつ進歩しているのを感じられて、勉強できない間もずっとウキウキしています。ただ、11月にトライアル応募するにあたり、それまでに明細書を最低1本は自力翻訳しなければならず、のんびりしていられません。

ビデオで扱わなかった3M明細書の前半をやろうとしたところ、請求項が英日で対応していなかったので、こちらはすっぱりやめ、途中になっていたボストンサイエンティフィックの明細書を再開しました。これは4000ワードと少なめなので、この対訳収集をやりきり、「やった達成感」をまず味わいたいです。

先日のマインドマップを作成してから、私の中で「人工臓器」が熱いです。

日本人工臓器学会のHPに、関連リンクとして、色々な学会が掲載されていました。これは人工臓器にはこれだけの関連分野があるということですね。ひ、広いです!日本人工臓器学会には入会予定ですが、この1ヵ月で120万近く自己投資に費やしてしまったため、もう少ししてから申し込みます。。。知子の情報を買えるのもまだ先なので、秀丸に暫定的にストックしています。

以下、サイトより引用です。どれに入ろうかな♪

日本生体医工学会: http://www.jsmbe.org/
日本医工学治療学会: http://www.jste.gr.jp/
日本移植学会: http://www.asas.or.jp/jst/
日本外科学会: http://www.jssoc.or.jp/
日本内科学会: http://www.naika.or.jp/
日本胸部外科学会: http://www.jpats.org/
日本心臓血管外科学会: http://square.umin.ac.jp/jscvs/
日本循環器学会: http://www.j-circ.or.jp/
日本心臓病学会: http://www.jcc.gr.jp/index.html
日本心不全学会:http://www.asas.or.jp/jhfs/
日本透析医学会: http://www.jsdt.or.jp/
日本腎臓学会: http://www.jsn.or.jp/
日本泌尿器科学会: http://www.urol.or.jp/
日本救急医学会:http://www.jaam.jp/index.htm
日本集中治療医学会: http://www.jsicm.org/
日本消化器外科学会: http://www.jsgs.or.jp/
日本肝臓学会: http://www.jsh.or.jp/
日本膵臓学会: http://www.suizou.org/
日本糖尿病学会: http://www.jds.or.jp/
日本輸血・細胞治療学会: http://yuketsu.jstmct.or.jp/
日本整形外科学会: http://www.joa.or.jp/
日本義肢装具学会:http://www.jspo.jp/
日本補綴歯科学会: http://www.hotetsu.com/
日本バイオマテリアル学会: http://kokuhoken.net/jsbm/
日本再生医療学会:http://www.jsrm.jp/
日本DDS学会: http://square.umin.ac.jp/js-dds/
日本ロボット学会: http://www.rsj.or.jp/
日本超音波医学会:http://www.jsum.or.jp/
日本内視鏡外科学会:http://www.jses.or.jp/
日本バイオメカニズム学会: http://sobim.jp/
日本機械学会: http://www.jsme.or.jp/
計測自動制御学会:http://www.sice.jp/
化学工学会: http://www.scej.org/
高分子学会: http://main.spsj.or.jp/
日本膜学会:http://maku-jp.org/
ライフサポート学会: http://www.jslst.org/
日本臨床モニター学会:http://plaza.umin.ac.jp/~jjcm/

関連記事

  1. 仕事

    通翻訳で取引先に紹介してもらうための意外なポイント

    この数カ月、登録先に複数の人を紹介しました。これまでもお世話に…

  2. 仕事

    Tradosが威力を発揮するとき

    分納ですでに専門用語がマルチタームに登録されていたこともありますが、…

  3. 仕事

    仕事の断捨離

    勉強時間を捻出するために、①来月から基本、中訳案件はお断りする…

  4. 仕事

    変化を起こすこと・手放すこと

    何か新しいことを始めるということは、今までのものを手放すことでもあるの…

  5. レバレッジ特許翻訳講座

    日本語明細書1本目

    発明の名称:慢性閉塞性肺疾患治療剤 (エーザイ)疾患について比…

  6. レバレッジ特許翻訳講座

    この一ヶ月、最も衝撃的だったこと

    これまで仕事をいただいた際に、それに関する書籍を購入し、全体をざっくり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP