レバレッジ特許翻訳講座

朝勉にシフトして2週間

習慣になると遅めに寝ても、朝5時頃には起きられるようになりますね。
この2週間、5時前後に起きて朝勉強するスタイルです。引き続きこの調子で。

今朝は勉強開始が6時と遅めでしたが、Bostonの対訳を1時間できました。
ガイドワイヤーとガイディングカテーテルの違いをようやく理解できました!

ガイディングカテーテルがトンネル、ガイドワイヤーは線路、その上を走る電車がバルーンカテーテル、ステントなど。この例えで一発でイメージできました。ガイドワイヤーとガイディングカテーテルの関係性をなかなか理解できませんでしたが、この例えを思い出せば混乱することはなさそうです。

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳講座

    これから世に出る特許を先読みする

    「特許は先に出ない、先に世に出るのは専門誌、学会だ」これについて数…

  2. レバレッジ特許翻訳講座

    日本語明細書1本目

    発明の名称:慢性閉塞性肺疾患治療剤 (エーザイ)疾患について比…

  3. レバレッジ特許翻訳講座

    XMind Pro購入しました

    今朝のビデオ、1946号 特許翻訳者とマインドマップを視聴しま…

  4. レバレッジ特許翻訳講座

    これが背水の陣か

    レバレッジの勉強時間をなかなか捻出できず悩んでいました。今の勉…

  5. レバレッジ特許翻訳講座

    焦り

    この2日間、勉強時間をあまりとれませんでした。昨日は子どもと寝落ち…

  6. レバレッジ特許翻訳講座

    目の前の世界が変わった

    管理人さんにスカイプ面談をしていただきました。目の前の世界が一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP