1. TOP
  2. 勉強
  3. 亀の歩み・・・

亀の歩み・・・

勉強
 

Boston 対訳 9/9 250w(だけ!)

★疑問&解決したこと
バルーンの伸長を抑制するために高弾性率の材料・高剛性材料を使用するのが望ましい
➡弾性率から弾むイメージを抱き、?でしたが、「変形のしにくさを表す物性値」ということで理解できました。
バルーンが伸長してしまうと、治療領域外の血管を損傷してしまう恐れがあるため、バルーンに用いる材料は弾性率が高すぎても低すぎてもだめであると、日本ライフラインの明細書よりざっくり認識しました。

★オーバーザワイヤー型カテーテルについて知りました。
ガイドワイヤーが手元から先端まで通る構造。これに関しても明細書があったのでこれから読む予定。

★未解決
it will be recognized that
これの意味するものについては保留です。
”it will be recognized that the catheter”で9万件ヒットしたので、常套表現なのですね。

今日は英文を読みながら、印刷物にスラッシュいれたり、訳し方でわからないところにマークしてから対訳とりをしました。自分であればどう処理すべきか悩むものについて、より記憶に残りやすくなります。

あ、子どもが起きた!

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • ブログ・YouTubeで批判されたときの対処方法

  • 【7月】ブログ運営報告・初のまとまった売上(毎日更新してから3か月目)

  • 【100記事達成によるアクセスの変化】オウンドメディアのスタート地点に立つ

  • あと1記事でスタートライン

関連記事

  • 3Dプリンタと共に年明け

  • HF(フッ化水素)が弱酸の理由、分子量と沸点の関係 -ハロゲンに関連する様々な疑問にお答えしますー

  • これはいいかも!図面から発明の内容を推測する練習

  • 翻訳祭申込みました

  • 溶解度積と指示薬も特許で使われていて、興味深い

  • 実案件を通じて