勉強

今週中にボストン対訳を終わらせたい

今日は300wをさくっとやるつもりが、バルーンの中のコイルをフルオロポリマーで被覆する理由がわからず調べていたら、バルーンカテーテルを飛び越え薬剤溶出ステント調べに没頭してしまいました。

まだよくわからないので、今の対訳が終わったら次は薬剤溶出ステントの原始的な明細書で対訳勉強をやろうかなあと考えています。

興味で選んだカテーテルは一筋縄ではいかなそう。でも面白いです!時間が無限にあれば1日デスクから離れずに取り組めそう。

 

フクダ電子が全国で面白いセミナーを開催しているようです。数千円で参加できる心臓カテーテル検査に関するセミナーもありましたが今年のは終了。興味を持って調べて行くと活用できるものがこんなにあるのですね。

 

講座を始めて一ヶ月半。実はずっとTradosと秀丸マクロを後回しにしています…。Tradosはウェブの無料セミナーを見て、メモリを入れるところまで理解したのみ。苦手意識が強く、対訳をもっとやりたいと焦る気持ちもあり、Tradosを後回しにしてきました。今のボストン対訳が完了したら、いい加減着手しなければ…。

 

関連記事

  1. マインドマップ

    重合に関するマインドマップ

    昨日、Bio Japan 再生医療展に行ってきました。改めて記事にしま…

  2. 勉強

    対訳にもマインドマップを活用

    リサーチの過程でひろいきれないキーワードについても、マインドマップに落…

  3. 勉強

    少し解けてきた・・・

    バルーンカテーテルの明細書で謎だったところが少しずつ解けてきました。…

  4. 勉強

    10月に参加する展示会:再生医療JAPAN2017@東京

    来年の大阪の前に、東京であることを知りました。再生医療JAPAN…

  5. 勉強

    未来の実績表作成中

    今月末までに未来の実績表を作成するため、焦っています。こういう…

  6. マインドマップ

    勉強が勝手に進む感覚

    少しずつ、勉強を進めるテンプレートが定着してきた気がします。最近はビデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP