1. TOP
  2. 勉強
  3. 少し解けてきた・・・

少し解けてきた・・・

勉強 対訳勉強200本
 

バルーンカテーテルの明細書で謎だったところが少しずつ解けてきました。
昨日のビデオで教えていただいた、まず推測する→調べる、を意識しています。この明細書の対訳を取っている間、考えているつもりで、実は木ばかりを見て森を見ていない状態であったことに気づきました。知らない化学物質の特性を調べるのも大事ですが、図解できること、全体を俯瞰できることが本当に大切ですね。。

一旦、バルーンカテーテルで以前に公開された明細書を読み、再度今回の明細書を読むことで、少し解けてきた気がします。もう少し取り組んでみます。

今回の明細書は請求項が対訳になっていないことが発覚。ここで対訳はストップします。今回やった明細書の謎解きをしながら、次は原始的なバルーンカテーテルの明細書で対訳勉強しようと思います。この明細書は、従来の技術、解決したい課題がわかりやすく記載されていました。対訳素材を選ぶ上で、より新しいものがいいと思っていましたが、従来の技術を理解するために、原始的なもの➡新しいもの、と進める方がいいのかもしれません。今頃気づきました。。

まず候補の明細書で英訳をDLできるか見てみます。
わかるようになる喜びで胸が熱いうちに、3本目の対訳へ!

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 6ヶ月目のブログ運営レポート【無感情を手に入れる】

  • 5ヶ月目のブログ運営レポート【売上3万円の壁を超える】

  • 4ヶ月目のブログ運営レポート【最大の敵を倒す】

  • ブログ・YouTubeで批判されたときの対処方法

関連記事

  • 対訳勉強で嬉しいとき

  • valved conduits(弁付き導管)に位置するものは

  • ウォーターズのセミナーに申込みました。

  • 夢の中まで

  • 1つの分野が多様な分野につながっている

  • チャンス到来!?