マインドマップ

【再生医療展に向けて】iPS細胞のマインドマップを作成

対訳勉強を進めなくてはと今月前半は焦っていましたが、
来月11~13日に再生医療展があるため、こちらの準備を優先させることにしました。

iPS細胞のマインドマップを作成しました。
これは全体を俯瞰するものですので、ここからさらに調べてみようと思います。

早く対訳をやりたい気持ちもありますが、ここはぐっとこらえます。急がば回れでしょうか。再生医療も得意分野にしたいのだから、このステップは無視できないような。

できたものからブログにアップしていきます。
マインドマップ、良かったらご覧ください!

関連記事

  1. 勉強

    ゴムにはまる

    週末は子どもとたくさん遊びました。近所の公園に新しく健康器具が配備され…

  2. 勉強

    対訳3本目完了

    岡野光夫先生の細胞シートの対訳がひとまず完了しました。対訳取りは完了で…

  3. 勉強

    実験医学を定期購読

    実験医学の定期購読をしようか迷っていましたが、2015年のこの号を読ん…

  4. マインドマップ

    3Dプリンタから広がるテーマ

    poli-Studioの野崎さんの解説が気に入り、繰り返し聞いています…

  5. 勉強

    公開特許の対訳勉強では、原文は英語と日本語どちらのものからやるべき?

    現在取り組んでいる細胞シート。5700/7700wまで終わりました。…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    明細書先読みトレーニング

    ベンゼン環に置換基がある場合のニトロ化の反応を例に、本を見なくても共鳴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP