仕事

寝たくない2歳児

子どもは保育園で同じクラスの子より体力があるようで、長いお散歩で他の子が疲れても、平気なようです。確かに散歩中はほとんど走っているし、疲れたという言葉を発したことがまだありません。

先月、私の住む地域で真っ先に子どもの通う保育園でインフルエンザが立て続けに発生しました。5人以上が発症し、他の子もバタバタと熱で倒れるなか、息子は何事もないように過ごしていました。体力も免疫力もだいぶついてきたようです。これは親にとって頼もしいこと。

しかし、毎晩寝ません。これはどの家でもそうなのでしょうが。一度、保育園から40分くらいかけて歩いて帰ったこともありましたが、夜はやはり寝ませんでした。

遅い時で23時まで寝付かないのが悩ましくて朝型にしたものの、あまりメリットを感じずにいます。う〜む。子どもが寝なくても、先に母親が不可効力で寝てしまえば子どもも寝ると思いますが、私は不眠気味なため、すぐに寝付けません。1日6時間睡眠をとると、翌日は寝付くのに1時間以上かかってしまいます。これってもったいないですよねぇ。出産直後でさえ不眠気味でした。

不眠母と寝たくない子どもの攻防は続きます。

関連記事

  1. トライアル

    書類選考

    今年になって応募した会社には今のところ中・英とも書類選考は全て通過しま…

  2. マインドマップ

    プリンタという巨大分野

    プリンタ方式の1つである電子写真技術について、書籍「電子写真-プロセス…

  3. 仕事

    Tradosおそるべし

    実案件で初めてTradosを使っています。発明の詳細から訳し、…

  4. 仕事

    仕事スタイルの見直し

    去年仕事を再開してから今年にかけて、通訳の仕事や講師など〝その時間にそ…

  5. 仕事

    Tradosが威力を発揮するとき

    分納ですでに専門用語がマルチタームに登録されていたこともありますが、…

  6. 仕事

    疾患名の用語リサーチにICDコードを活用

    中国語では専門用語の特定に辞書で対応できることが少なく、世界共通のガイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP