マインドマップ

重合に関するマインドマップ

昨日、Bio Japan 再生医療展に行ってきました。改めて記事にしますが、自分の知識不足を痛感するのにこれほどピッタリな場所はないのではないでしょうか。

リビングラジカル重合で躓いていたので、重合についてざっくりマインドマップを作成しました。化学反応までイメージできるレベルまで理解を深めた方がいいと思いますが、まずはここまで。やってみると、調べも理解も全然足りていないことがわかります。。。

細胞シートの明細書ではATRP重合、RAFT重合が当たり前のように登場していました。それ以前に知っているべきことがこんなにあるなんて。

関連記事

  1. マインドマップ

    鉄は熱いうちに打て ~全固体電池~

    先日取り組んだ人工臓器のマインドマップの中で、課題としてリチウムイオン…

  2. 勉強

    対訳にもマインドマップを活用

    リサーチの過程でひろいきれないキーワードについても、マインドマップに落…

  3. 勉強

    「受験勉強を五年続けられるのがおかしい」

    夫の言葉。一定期間、必死に勉強した経験から発せられた言葉でした…

  4. 勉強

    3Dプリンター総研よりキーワード入手

    3Dプリンタ実物よりも値が張るこれらの書籍。今買うのは難しいですが…

  5. マインドマップ

    深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

    ビデオ75で懸濁重合が出てきたので、特許件数や実験手順など調べているう…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    アミドが塩基性を示さない理由

    ビウレット反応について勉強していた時、アミドが塩基性を示さない理由につ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP