勉強

化学の勉強を開始

昨日マインドマップを作成した後、「2041_マインドマップを作成する理由」のビデオを視聴しました。私がリサーチする際に欠けていた視点が、自分が手を動かした後にビデオを見ることで浮き彫りに。リセットして再度作成します。これはまた後日。

ようやく「岡野の化学」シリーズを始めました。
書籍をまだ購入していませんでしたが、2まで視聴完了。大学時代、試験前にひたすらノートに化学反応式を書いて徹夜していたのを思い出しました。

岡野の化学に最初に取り組まなかったのは痛いな。明細書の要点を先読みするツールとして化学知識を身につける、という点は目から鱗でした。

関連記事

  1. 仕事ノート・勉強ノート

    手で書けば混成軌道も怖くない

    連休中はあまり時間をとれそうにありませんが、目標は100まで化学のビデ…

  2. 勉強

    対訳3本目完了

    岡野光夫先生の細胞シートの対訳がひとまず完了しました。対訳取りは完了で…

  3. マインドマップ

    3Dプリンタから広がるテーマ

    poli-Studioの野崎さんの解説が気に入り、繰り返し聞いています…

  4. 勉強

    新たな生体用合金 過酷環境への応用にも期待 -高エントロピー合金ー

    相変わらず夢の中にも化学が登場します。先日は英語の周期表を見て何か考え…

  5. トライアル

    トライアルに向けて微調整

    P&Gシリーズが終わるのを待っていては、トライアル応募までにや…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    視界が少し開けてきた

    以前やった項目について、別の角度から理解できることが少しずつ増えてきま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP