1. TOP
  2. 対訳勉強200本
  3. 公開特許の翻訳レベル

公開特許の翻訳レベル

対訳勉強200本
 

今取り組んでいる人工内耳の対訳には苦戦しています。
もしかしたらとんでもないものを引いてしまったのかもしれません。

特許翻訳のレベルは本当に色々なんだなあと思いました。

ここ数日、早朝に子どもが2回起きてきたり、4時半に起きた時に子どもも目を覚まして手を離してくれなかったりと、失敗続きの朝勉ですが、かわいさに癒されています。

人工内耳 20%まで。今週中に終わらせないといけません。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 子どもの教育について

  • 3Dプリンタの展示会に向けて

  • 学習を情報発信と連動させてみる

  • google patentを利用して足りない英語力を補う

関連記事

  • 人工内耳の自力翻訳開始

  • ストーカーする相手

  • 公開特許の対訳勉強では、原文は英語と日本語どちらのものからやるべき?

  • valved conduits(弁付き導管)に位置するものは

  • 対訳勉強で嬉しいとき

  • 人工内耳の対訳開始