Tradosトラブル再び

スポンサーリンク

今週はどれだけTradosに翻弄されているのでしょう。
またトラブルが発生しました。マルチタームを紐づけしようとすると、以下のエラーが出現。
”8007007e 指定されたモジュールが見つかりません”

どのファイルにもマルチタームを紐づけできない!

検索してもプログラミングのわからない数字ばかりでお手上げです。
マルチタームをアンインストール、Trados studioを修復で、無事マルチタームの紐づけに成功しました。

アンインストール、再インストール、修復のやり方については、SDL社ブログのこちらの記事が大変参考になりました。
Tradosトラブルに遭遇してアンインストール、再インストールされる場合は、こちらの指示に従えば間違いないはず。

SDL Trados Studio / SDL MultiTerm Desktopのリセット

画面キャプチャ―と共に解説してくれる記事はたくさんありますが、上記ページはユーザーフレンドリーでわかりやすい記載になっていると思います。スクロールしながら、「これはどうするんだろう」と疑問がわいた時に該当する記述が登場する流れになっていました。説明記事の書き方として見本にしたいものでした。

案件に追われている時でなくて本当に良かった。
早めに導入、慣れておくことが大事ですね。

これからTradosを購入される方の参考になれば幸いです。
もうトラブルないといいな・・・

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

任意