1. TOP
  2. 仕事
  3. Tradosトラブル再び

Tradosトラブル再び

仕事
 

今週はどれだけTradosに翻弄されているのでしょう。
またトラブルが発生しました。マルチタームを紐づけしようとすると、以下のエラーが出現。
”8007007e 指定されたモジュールが見つかりません”

どのファイルにもマルチタームを紐づけできない!

検索してもプログラミングのわからない数字ばかりでお手上げです。
マルチタームをアンインストール、Trados studioを修復で、無事マルチタームの紐づけに成功しました。

アンインストール、再インストール、修復のやり方については、SDL社ブログのこちらの記事が大変参考になりました。
Tradosトラブルに遭遇してアンインストール、再インストールされる場合は、こちらの指示に従えば間違いないはず。

SDL Trados Studio / SDL MultiTerm Desktopのリセット

画面キャプチャ―と共に解説してくれる記事はたくさんありますが、上記ページはユーザーフレンドリーでわかりやすい記載になっていると思います。スクロールしながら、「これはどうするんだろう」と疑問がわいた時に該当する記述が登場する流れになっていました。説明記事の書き方として見本にしたいものでした。

案件に追われている時でなくて本当に良かった。
早めに導入、慣れておくことが大事ですね。

これからTradosを購入される方の参考になれば幸いです。
もうトラブルないといいな・・・

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 子どもの教育について

  • 3Dプリンタの展示会に向けて

  • 学習を情報発信と連動させてみる

  • google patentを利用して足りない英語力を補う

関連記事

  • Tradosが威力を発揮するとき

  • Tradosトラブル

  • Tradosトラブルの強力な助っ人!