仕事

名刺作成完了

名刺を作成しました。翻訳祭に間に合いそうです。良かった・・・

doryさんの記事を参考に、私もラスクルで作りました。
doryさん、ありがとうございます(^^)

3種類(計300枚)作っても3000円かかりませんでした。

このサイトに掲載されているような名刺を作りたかったのですが、だいぶかけ離れたものに。。。
名刺もコピーライティングの1つですね。

こんなに安く作れるのだから、反応がいまいちならまた作り直せばいいかと割り切っています。

3種類作ったのは、渡す相手をイメージすると、どうしても3種類必要になるからでした。
自分の持っているカードを全て書いたからといってそれがベストな名刺になるわけではなく、
渡す相手によって少しずつ変える必要がありますね。

関連記事

  1. 仕事

    新規案件とトライアル

    1月前半は医薬分野の日中翻訳、後半は医薬分野の中日翻訳でした(現在も進…

  2. トライアル

    トライアル提出

    これまでほぼ医薬分野で翻訳を受注してきましたが、私がこれまでやって…

  3. 仕事

    翻訳者が垣間見るアイミツの世界

    中国語の翻訳業界は狭いため、同じ原文で、複数の翻訳会社から打診をいただ…

  4. 仕事

    夏から秋の振り返り

    早いものでもう10月後半。今年は仕事に追われる時期が何度かあり、本…

  5. 仕事

    1月の仕事

    2017年の未完了を抱え新年を迎えました。反省とけじめのため、…

  6. 仕事

    新規分野が来るのが嬉しい

    今日は2件、新規翻訳の依頼がありました(中国語)。面白いことにどち…

コメント

    • dory
    • 2017年 11月 21日

    ラクスルで作成されたのですね!
    Ayumiさんブログの記事にあるような名刺には私もほど遠いです。
    名刺作成も、なかなか大変ですよね。
    結局私は、2種類の名刺をオリジナルデザイン(裏表)で作成したのですが、
    かなりのシンプルデザインになりました(デザインと言えるかも微妙なほどシンプルかも・・笑)。

      • Ayumi
      • 2017年 11月 22日

      doryさんのおかげで名刺作成にかかる時間を短縮できました!
      いつも有益な情報をありがとうございます。
      名刺作成も大変ですよね~。消耗しました💦
      私もかなりシンプルなもので、デザインとは言えないかもしれません笑
      それにしてもあんなに安くつくれるなんて驚きでした。あの価格ならもっと作れちゃいますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP