感動が続いています

スポンサーリンク

何かにはまるとしつこく記事にするタイプです(笑)

案件ノートの作成に相変わらず感動しています。

新たな案件でもノートを作成。
ノートを作成すると当然ですが、作業に余計に時間がかかります。
日頃の勉強の時にこれを大量にやっておくと、後々ボディブローのように効いてくるのでしょうね。

最近、講座の勉強ができていませんが、案件ノートを作成すると、
次につなげるためのフックを増やせている気がして、少し安心します(少しだけ・・・)。

案件ノートの1ページ目は、その案件の経過を記録しています。
事前リサーチにかかった時間、前処理、処理量など。最後にまとめてExcel管理表に記録。
以前は印刷した原文にメモしながらやっていましたが、ノートなら後で見返せるので、これからはノートに記録していきます。

Tradosにしてから翻訳速度が上がりました。
今回初めての分野で、7Hで5000字。

あとは見直しして納品です。

もっとじっくりノートを作成したいのですが、限られた時間では切り貼り、マーカーで精一杯です。
でも切り貼りだけでも、途中で見返したりするのに本当に便利なのですよ!!(猛烈に感動中)

今回もノートを半分使いました。類似案件が来た時にノートや知子の情報は威力を発揮しますね(^^)

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

任意