仕事ノート・勉強ノート

ノートが増えていくのもモチベーションになる

医薬関連の仕事ノート、耳鼻科、脳神経科、眼科なども増えました^^

CT、MRIなどの検査画像を読影できたり、心電図の波形から異常を読み取ることができたら翻訳の助けにもなるのですが、どこまで知識を深めるか、難しいところです。その前に明細書を読み解くための知識を補充する方が先かな。

↓フクダ電子社主催の心電図講習会には一度参加してもいいかなと思っています。
(全国で開催しているようです)。

http://www.fukuda.co.jp/medical/course/me/shinden/shinden180127.html

医薬系に限ったことではないと思いますが、1行に2~4個専門用語が登場するような文書をやっていると、翻訳ではなくてリサーチがメインだなと感じます。診断書関連の翻訳は最初の頃は、2行に2,3時間かかかるのが当たり前でしたが、知識・用語の蓄積によって、今年から徐々に時給2000~4000円に換算できるスピードになってきました。最初に出会う疾患だと、時給1000円になったりしますが、次に類似案件が来ると、スピードアップします。知識の蓄積に加えて、先月から仕事ノートを始め、類似案件はさらにスピードアップしました。

ノートが増えていくのが楽しみです^^

<最近の仕事ノートの一部>

関連記事

  1. 仕事ノート・勉強ノート

    アミドが塩基性を示さない理由

    ビウレット反応について勉強していた時、アミドが塩基性を示さない理由につ…

  2. 仕事ノート・勉強ノート

    先読みするということ、自分で勉強するということ

    67のビデオで、アミノ基が塩基性である理由が怪しかったので、アミンを中…

  3. 仕事ノート・勉強ノート

    「波」も面白い -定常波と超音波分野-

    物理で学んだ「波」にまつわるあれこれ。特許ではどのように使われてい…

  4. 仕事ノート・勉強ノート

    分離工学も面白い

    再結晶について資料を切り貼りして、理解したつもりになっていたところ、…

  5. マインドマップ

    深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

    ビデオ75で懸濁重合が出てきたので、特許件数や実験手順など調べているう…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    知識の立体化、肉付け

    化学の勉強で学んだことを、明細書でどのように使われているか調べながら進…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP