1. TOP
  2. 対訳勉強200本
  3. 新しい対訳スタート

新しい対訳スタート

対訳勉強200本
 

先日のトライアルの反省をうけて、新しい対訳を開始しました。

トライアル課題の1つに超音波診断装置に関するものがあり、原理を理解するのに苦労したのです。実案件では十分に理解していないととても太刀打ちできないと感じ、トライアルの復習もかねて、対訳テーマに選びました。

講座の対訳シリーズがなかなか進みませんが、この1ヵ月は超音波診断装置と微小環境を中心に、+岡野の化学でいきたいたいと思います。

超音波の対訳はスピードは気にせず、原理の理解を最優先させます。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 6ヶ月目のブログ運営レポート【無感情を手に入れる】

  • 5ヶ月目のブログ運営レポート【売上3万円の壁を超える】

  • 4ヶ月目のブログ運営レポート【最大の敵を倒す】

  • ブログ・YouTubeで批判されたときの対処方法

関連記事

  • ようやく20%

  • 対訳6本目完了

  • 解剖学から物理、そして再生医療まで

  • 新しい対訳スタート

  • 対訳勉強で嬉しいとき

  • valved conduits(弁付き導管)に位置するものは