1. TOP
  2. 仕事
  3. 特許翻訳の仕事 ~画像形成装置~

特許翻訳の仕事 ~画像形成装置~

特許翻訳に取り組んでいると、本当に時間を忘れます。

週末は子どもが寝てから9時半~2時半に仕事をすることが多いのですが、
苦手な機械案件でも、調べているうち夢中になって、気がつくともう真夜中。
そこでぐっとこらえて寝る決心をするのが結構難しいのです。
調べるのが楽しくて、朝まで続けてしまいたい気持ちを抑えるのが大変です。

特許翻訳で画像形成装置の案件をいただくことが増えてきました。

始めはタイトルをみて「?」でしたが、
プリンターの中身を紐解いていくうちに、案件をいただく時の緊張感より、わくわく感がまさるようになりました。

今後は毎月、日本企業による画像形成装置の明細書を一定数読みこんでいこうと思います。

機械案件もとても楽しいです。
モータやセンサなどにも興味が出てきたので、他分野に広げていきたいと思います。

以前は未知の分野に対してはまず書籍を購入していたのですが、最近は考え方が変わり、
最初はまずノート作成、複数件こなしたあたりで書籍を購入し、全体を俯瞰する、というのが私には合っている気がしています。

今回印刷に関する本を買ってみましたが、情報が欲しい部分はノートを作成した部分の方が多く、書籍はどちらかというと、他分野へ広げたいときや、全体を知りたいときに役立つのかなと思いました。

最初に依頼をいただいた時はドキドキでしたが、その時ノート1冊分、切り貼りしたおかげか、2回目以降はリサーチにかかる時間が減りました。2回目以降は、新規用語について新たにノート作成したり、少しずつ知識が広がりつつあります。

センサにも興味がわいてきました。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 6ヶ月目のブログ運営レポート【無感情を手に入れる】

  • 5ヶ月目のブログ運営レポート【売上3万円の壁を超える】

  • 4ヶ月目のブログ運営レポート【最大の敵を倒す】

  • ブログ・YouTubeで批判されたときの対処方法

関連記事

  • 当接するローラ間に働く摩擦力、慣性力の向きは・・・

  • 来月

  • 深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

  • 今週は特許ウィーク

  • 翻訳会社からのSOS

  • フィードバックと大型案件