仕事

仕事を通じて分野を広げるために

勉強時間は現在、とても限られていますが、
最近、以前ほど不安な気持ちにならなくなりました。
例えば、仕事を取れるだろうか、今後も稼いでいけるだろうか、など。
人と比較することも少なくなりました。なんだか、マインドがとてもいい状態のようです。

仕事を通じて分野を広げることは、強力なモチベーションとなりそうです。

今月は2社から特許明細書の中日翻訳を3本いただきました。
すべてがプリンタ関連でしたので、プリンタに関連する技術に以前に増して興味がわいてきました。
日本企業が海外の先行技術を確認するための翻訳は、中国語に限らず英語でもありそうですね。プリンタ案件で英日翻訳の仕事をいただくためにも、もっと勉強しようと思いました。

昨日勢いで購入した3Dプリンタは、今月末には届くようです。

来月14日~16日の3Dプリンタの展示会にも足を運ぶことにしました。
こうなったら得意分野といえるくらい勉強しよう。
今年初夏に開催される下記研究会のセミナーに参加することも目標にして。
日本心臓血管3次元モデル研究会

ビデオ1001「3Dプリンタを得意分野とするために」を再視聴して、まず自分で全体像を把握することから始めます。

3Dプリンタが届いたら、子どもの大好きなトーマスを作ってあげたいと思います。

関連記事

  1. 仕事

    仕事は来るときは来る

    打診の多い1日でした。フリーランスだから勉強時間を調整しやすいだな…

  2. 仕事

    仕事ノートの作り直し(電子写真方式)

    特許翻訳の仕事(中国語)で、私は本当にわかっているのだろうか?…

  3. 仕事

    機械案件も物理であり化学である

    新しい特許翻訳(中国語)の案件に取り組んでいます。初めての分野は毎…

  4. 仕事

    特許事務所の求人

    今週のスケジュール10:00―16:30 未完了タスク(家事、…

  5. レバレッジ特許翻訳講座

    勉強する体制を整える

    レバレッジ特許翻訳講座の受講開始後、やる予定であったものの今はできなく…

  6. トライアル

    トライアル応募3社、仕事

    翻訳祭でご挨拶した3社のトライアルに応募しました(英語)。(今は英…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP