マインドマップ

3Dプリンタから広がるテーマ

poli-Studioの野崎さんの解説が気に入り、繰り返し聞いています。

3Dプリンタの実際の使い方、プリントの手順をざっくり学び、
再び原理について調べ、昨日のマップを更新しました。

今回購入した3Dプリンタは熱溶解積層方式(FDM)ですが、FDM方式ではフィラメントと呼ばれる樹脂を溶かして、糸状に積層していくので、今日は材料にスポットをあててみました。プラスチックについて調べているうちに、工作機械の成形方法も理解しておかないとと、リサーチ対象がどんどんひろがってきました。プラスチックも成形方法も奥深く、思い切り首を突っ込んで勉強したいですが、今日はここまで。

3Dプリンタ1つのテーマに対して、3Dデータのモデリング、材料、方式、成形方法、従来のプリンタ技術など多方面からアプローチできるんですね!

キーエンス社機械加工入門は明日読みます。

関連記事

  1. 勉強

    ボルタ電池は生きている 

    今回はとても面白い特許をご紹介します。ボルタ電池といえば、実用…

  2. 勉強

    塵も積もれば・・・・!

    最近、幹細胞が私の中で熱いです。全然わからない状態で、実験医学…

  3. マインドマップ

    マインドマップにすると頭に残る!

    「山中伸弥先生の明細書をすべて読む」プロジェクト進行中です。2…

  4. 勉強

    気体が膨張すると温度が下がるのはなぜ?ー断熱膨張と断熱圧縮ー

    今回のテーマは断熱膨張と断熱圧縮について。これは、講座に出会う…

  5. 仕事ノート・勉強ノート

    切れない集中力

    化学の勉強は7時間続けても集中力が切れません。マクマリー有機化…

  6. 勉強

    3Dプリンタが届きました!

    1/18に注文し、1/23には自宅に配達されました(不在のため後日受け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP