対訳勉強200本

対訳勉強で課題を見つける

公開特許の訳文を使って対訳勉強していると、間違えやすい構文や訳しにくい単語など課題が見つかります。

知子の情報に都度記録している【疑問点】が増えてきました。

一通り最後までやってから後で再考しようと思います。

課題がたくさん見つかるのが嬉しい・・・
この差を埋めていけばいいのか、ということがわかるので。
やらなかったら、どこに落とし穴があるかもわからないので。

1か所、これは心臓の構造上、納得できないぞ~という疑問もありました。

対訳は1800/6000wまで。

勉強時間が増えてきたので、岡野の化学を再開しました(18まで)。

今週、時間をどんな風に使っているか可視化してみました。
夕方以降~夜寝るまでは子どものお世話なので、ここで時間を捻出するのは難しそうです。
理想は仕事を朝の3時間で終えることかな。それで収入を最低限確保できればいいのですが。

母親としてだらしない様子がばれてしまうので、公開するのは今回だけです(笑)

関連記事

  1. 対訳勉強200本

    医療機器は機械で物理で化学だ

    人工心臓弁 800/6000wまで。対訳素材で勉強していると、…

  2. 対訳勉強200本

    対訳85%まで

    請求項と一部を残すのみとなりました。専門用語を修正したり、ステ…

  3. 仕事ノート・勉強ノート

    終わりが見えてきた

    現在取り組んでいる6本目の対訳、終わりが見えてきました。470…

  4. 対訳勉強200本

    少しずつ蓄積

    人工心臓弁の対訳600/6000wまで。150W進めるのに2時間か…

  5. 対訳勉強200本

    新しい対訳スタート

    新しい対訳(医療機器)を開始しました。次の対訳でやろうと思って…

  6. 対訳勉強200本

    対訳6本目完了

    ようやく完了です。2月末完了の予定が、1週間遅れてしまいました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP