仕事ノート・勉強ノート

終わりが見えてきた

現在取り組んでいる6本目の対訳、終わりが見えてきました。

4700/6600wまで。

英文を翻訳するときに、自分が悩むポイントがわかってきました。
対訳勉強で翻訳練習すると、到達すべきゴールとの差がありすぎて、凹むこともあるのですが、終わりが見えてくると気持ちが上向きになります。

95%マッチが出たときは救われたような気持ちになりました(嬉)。

ちょっと時間がかかりすぎかしら。。。と悩みつつ取り組んでいましたが、2回目に類似特許で対訳勉強した時に、どれくらいスピードアップできるかを確認してから悩もうと思います。

図面を見て、明細書の説明を読んで、理解できるとさらに楽しくなりますね。ステントの説明で出てくる用語を調べてみると、他の機械で使われるのと同じ用語がありましたので、少し視野を広げられるように他分野の写真もノートに貼りました。少しずつ広がっていけば嬉しいです。

対訳はある程度まとまった時間がないと進まないので、今週は平日の勉強時間を多めにしました。今日は受講してから初めて1日に8時間勉強できました(か・ん・ど・う!)。それでも全然足りないですね。仕事を後回しにしているので、週末は仕事に集中します。

関連記事

  1. 対訳勉強200本

    新しい対訳スタート

    先日のトライアルの反省をうけて、新しい対訳を開始しました。トラ…

  2. 仕事

    わかると楽しい

    週末2日のうち、1日は仕事のみでした。特許翻訳(中国語)で初め…

  3. 仕事ノート・勉強ノート

    化学が止まらない!

    有機化学が終わり、理論化学に入りました。個人的には有機化学より取り組み…

  4. 仕事ノート・勉強ノート

    知識の立体化、肉付け

    化学の勉強で学んだことを、明細書でどのように使われているか調べながら進…

  5. 仕事ノート・勉強ノート

    先読みするということ、自分で勉強するということ

    67のビデオで、アミノ基が塩基性である理由が怪しかったので、アミンを中…

  6. 仕事

    仕事では想定外を常に考えておく

    週末は子どもと2人で実家に泊まりに行きました。両親共に病院にお世話…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP