2018年 4月

  1. 勉強

    夢の中まで

    最近2回、夢に化学が登場しました。1回目は、「明日は懸濁重合やらなきゃ~」と思っていたせいか、「懸濁重合」が登場。2回目は、既にやったDNA変異…

  2. 仕事ノート・勉強ノート

    化学が止まらない!

    有機化学が終わり、理論化学に入りました。個人的には有機化学より取り組みやすいです。有機化学で特に面白かったのは合成ゴム、有機合成にまつわるところ。合成ゴ…

  3. マインドマップ

    勉強が勝手に進む感覚

    少しずつ、勉強を進めるテンプレートが定着してきた気がします。最近はビデオを離れても勉強が勝手に進む感覚があります。それでもビデオを見る度に、足りないと感じること…

  4. 仕事ノート・勉強ノート

    切れない集中力

    化学の勉強は7時間続けても集中力が切れません。マクマリー有機化学の英語版を購入しました。勉強に合わせて少しずつ読んでいきます。書きたいネ…

  5. マインドマップ

    深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

    ビデオ75で懸濁重合が出てきたので、特許件数や実験手順など調べているうちに、疑問が復習やさらなる疑問の連鎖を生じ、すっかり時間を費やしていました。合成ゴ…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    アミドが塩基性を示さない理由

    ビウレット反応について勉強していた時、アミドが塩基性を示さない理由について、すぐに納得できなかったので、その理由を考えてみました。アミド結合…

  7. 仕事ノート・勉強ノート

    明細書先読みトレーニング

    ベンゼン環に置換基がある場合のニトロ化の反応を例に、本を見なくても共鳴構造をほぼ書けるようになりました。昨晩、久々に寝付けず、3時間布団の中で眠くなるの…

  8. 仕事ノート・勉強ノート

    とにかく手で書く

    大学生の頃、有機化学の試験前はいつも気が付けば朝、という状態でした。何をしていたかというと、一晩中ノートに反応機構を書いていたら、気が付くと鳥の声が聞こえてくる…

  9. 仕事ノート・勉強ノート

    先読みするということ、自分で勉強するということ

    67のビデオで、アミノ基が塩基性である理由が怪しかったので、アミンを中心に復習しました。すごくまとまった資料を2つ見つけました。アミンの命名法(アル…

  10. 勉強

    ゴムにはまる

    週末は子どもとたくさん遊びました。近所の公園に新しく健康器具が配備されて、遊びがてらストレッチもできるようになり、子どもと公園に行く楽しみが増えました。今年初の…

PAGE TOP