1. TOP
  2. 仕事ノート・勉強ノート
  3. 化学ビデオの進め方再考

化学ビデオの進め方再考

ビデオを見ながら手を動かして、切り貼り、というやり方をしてきましたが、
これからはお試しで、事前に調べ、ノートにまとめてからビデオ視聴、という方法にしてみようかな。

フェノール樹脂のところをウィキや特許で調べていて、フェノール樹脂は酸触媒下か塩基触媒下でできるものが異なる(ノボラック型、レゾール型)ということと、関連特許を読んでからビデオを見てみました(54)。

おそらくこれまでも何度も言われていたことですが、教科書を見る/ビデオを聞く前に予習してから差を見る方法はいい!

管理人さんの手法を無意識レベルでできるようになるためには、取り組み方の差を意識するということ。そこで、予習→ビデオが一番かな、と思いました。ちょっと時間がかかりますが。

調べたことを特許で読む、というのは頭に入りますし、知識が広がって本当に楽しいですね!ないぞないぞ~と探していた、酸・塩基触媒によるフェノール樹脂合成の、矢印付きの合成図解をSlideshare(英語)でゲットできました(^^)

超臨界状態と共沸は今後の宿題にとっておきます。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 破壊的アウトプットへ

  • ある翻訳者のひらめき 選ばれる翻訳者になるための方法とは?

  • 苦手だけど好きなこと 

  • トヨタの技術に注目!縁の下の力持ち 排ガス浄化に欠かせない触媒コンバータ

関連記事

  • 子供にも化学を

  • 化学が止まらない

  • 書いて覚えたことは書くことでよみがえる