仕事

機械案件も物理であり化学である

新しい特許翻訳(中国語)の案件に取り組んでいます。
初めての分野は毎回時間がかかります。不完全でも最初にノートにある程度まとめておくと、2回目以降が楽になるので、今回はがっつりノート。数日はこれにどっぷりになりそうです。

機械部品はまだまだ勉強不足で、これを機に少しずつ知識を肉付けしていきたいです。機械に使うシールだけでも1つの分野になるみたいですね。オイルシール、メカニカルシールなど、このような機械部品1つとっても、性質を見れば物理であり、材料に着目すれば化学であり、特許翻訳は本当に奥が深いですね。

ふう。今回は苦戦しそうですが、がんばります。

今日の仕事ノート(一部)

関連記事

  1. 仕事

    名刺作成完了

    名刺を作成しました。翻訳祭に間に合いそうです。良かった・・・d…

  2. 仕事

    常に最悪のケースを想定する

    フリーランスか組織に属するかに関係なく、すべての人にあてはまることだと…

  3. マインドマップ

    プリンタという巨大分野

    プリンタ方式の1つである電子写真技術について、書籍「電子写真-プロセス…

  4. レバレッジ特許翻訳講座

    勉強する体制を整える

    レバレッジ特許翻訳講座の受講開始後、やる予定であったものの今はできなく…

  5. 仕事

    仕事は来るときは来る

    打診の多い1日でした。フリーランスだから勉強時間を調整しやすいだな…

  6. 仕事

    診断書翻訳の難しさ

    今月はカルテ・診断書翻訳(中日翻訳)の依頼がたくさんあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP