1. TOP
  2. 仕事
  3. 機械案件も物理であり化学である

機械案件も物理であり化学である

新しい特許翻訳(中国語)の案件に取り組んでいます。
初めての分野は毎回時間がかかります。不完全でも最初にノートにある程度まとめておくと、2回目以降が楽になるので、今回はがっつりノート。数日はこれにどっぷりになりそうです。

機械部品はまだまだ勉強不足で、これを機に少しずつ知識を肉付けしていきたいです。機械に使うシールだけでも1つの分野になるみたいですね。オイルシール、メカニカルシールなど、このような機械部品1つとっても、性質を見れば物理であり、材料に着目すれば化学であり、特許翻訳は本当に奥が深いですね。

ふう。今回は苦戦しそうですが、がんばります。

今日の仕事ノート(一部)

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 木村達也になれ!

  • 3Dプリンタの勉強を開始

  • 新チャレンジの舞台裏と振り返り

  • 破壊的アウトプットへ

関連記事

  • 特許翻訳の仕事 ~画像形成装置~

  • トライアル提出

  • 今年も後半へ

  • 勉強が勝手に進む感覚

  • 先読みするということ、自分で勉強するということ

  • 新規案件とトライアル