マインドマップ

勉強が勝手に進む感覚

少しずつ、勉強を進めるテンプレートが定着してきた気がします。最近はビデオを離れても勉強が勝手に進む感覚があります。それでもビデオを見る度に、足りないと感じることが多く、差を埋めるにはまだまだ修行が必要です。

先日2社トライアルを提出しましたが、次のトライアルは化学・物理の勉強が終わってからになります。講座を受講してすぐに化学・物理をやればよかった、という後悔があるのも事実ですが、大事なことに気が付くまでの時間は自分にとって必要な時間だったのだと考え、今はやるべきことだけに集中しています(それだけ甘かった、ということになりますね)。

昨日に引き続き、DNA、RNAの延長で、DNA変異についてまとめていました。英語の資料のわかりやすいことといったら!!日本語の説明を読んでもわからないところが、英語の画像で理解できるのです。後半は最初から英語の資料を探していました。

自然にできる変異、化学物質による変異の基礎を少しは固められたかな。医療分野に興味がありながら、DNAには苦手意識が強かったのですが、これで大分解消されました!!1つの塩基が置換されることで、複製を経てどんな変異が起こるのか、塩基の変化を手で書いてみたら、すっきりしました。納得して次に進むのは大事ですね。

原始的な概念から固めていくと、苦手がとたんに楽しくなるから不思議です。

点変異

サイレント変異

ミスセンス変異

ナンセンス変異

フレームシフト変異

脱塩基部位の生成
これを勉強したら、特許明細書の構造からDNA変異のことだとわかり感動。

脱アミノ化
すぐに理解できなかったU:G→T:Aになる過程を再現できて納得。

5-ブロモウラシルの取り込みによる変異。
これも書いてスッキリ。

DNAのメチル化。癌化にかかわるところなので、いずれ深掘りしたい。

マインドマップ

関連記事

  1. 仕事

    1500字でノート半分

    週末は医薬翻訳をしていました。カルテなどの医療情報の翻訳です。…

  2. マインドマップ

    深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

    ビデオ75で懸濁重合が出てきたので、特許件数や実験手順など調べているう…

  3. 勉強

    受講開始から3ヵ月半

    受講開始から3ヵ月半が経ちました。1日の勉強時間は平均3時間。…

  4. 仕事

    機械案件も物理であり化学である

    新しい特許翻訳(中国語)の案件に取り組んでいます。初めての分野は毎…

  5. 勉強

    その人のレベルは瞬時にわかる

    人工内耳の対訳をしていると、つい以前のやり方で検索してしまうことがあり…

  6. 仕事ノート・勉強ノート

    アミドが塩基性を示さない理由

    ビウレット反応について勉強していた時、アミドが塩基性を示さない理由につ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP