仕事ノート・勉強ノート

手で書けば混成軌道も怖くない

連休中はあまり時間をとれそうにありませんが、目標は100まで化学のビデオを終わらせること。

今は96のビデオを見終わり、混成軌道についてノートにまとめています。

手で書くと、後でつながりやすいのですよね。この収穫を味わってからは、なるべく書くようにしています。

金属結合には時間を使いました。自由電子の海に原子イオンがあるイメージが追いかけて、軌道をからませて図解化して、ようやく理解できた感じです。

金属原子の最外殻にある電子は、原子同士が離れていると、自分を見失わずに冷静でいられるのですが、他の原子が近くにあると、自分の居場所がわからなくなり、自分探しを始めてしまう。そして原子を飛び出して、あちこち動き回るようになる。こんなイメージがしっくりきました。結晶構造も気になりましたが、後で出てきそうなので結合まででストップ。

混成軌道は怖がらず、1つ1つ解いていくと、そんなに怖いものではないかもしれない・・・・と思い始めています。

関連記事

  1. 仕事ノート・勉強ノート

    知識の立体化、肉付け

    化学の勉強で学んだことを、明細書でどのように使われているか調べながら進…

  2. 仕事ノート・勉強ノート

    ノート作成についての気づき

    知っている≠実践できる、わけではないことの1つがノートのまとめ方。…

  3. 勉強

    新たな生体用合金 過酷環境への応用にも期待 -高エントロピー合金ー

    相変わらず夢の中にも化学が登場します。先日は英語の周期表を見て何か考え…

  4. マインドマップ

    深掘りの加減とケン化度と溶解性のナゾ

    ビデオ75で懸濁重合が出てきたので、特許件数や実験手順など調べているう…

  5. マインドマップ

    朝6時、腑に落ちる

    マインドマップ作成で感じた気づきを2点。①「わかる」「見たこと…

  6. マインドマップ

    プリンタという巨大分野

    プリンタ方式の1つである電子写真技術について、書籍「電子写真-プロセス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP