仕事ノート・勉強ノート

手で書けば混成軌道も怖くない

連休中はあまり時間をとれそうにありませんが、目標は100まで化学のビデオを終わらせること。

今は96のビデオを見終わり、混成軌道についてノートにまとめています。

手で書くと、後でつながりやすいのですよね。この収穫を味わってからは、なるべく書くようにしています。

金属結合には時間を使いました。自由電子の海に原子イオンがあるイメージが追いかけて、軌道をからませて図解化して、ようやく理解できた感じです。

金属原子の最外殻にある電子は、原子同士が離れていると、自分を見失わずに冷静でいられるのですが、他の原子が近くにあると、自分の居場所がわからなくなり、自分探しを始めてしまう。そして原子を飛び出して、あちこち動き回るようになる。こんなイメージがしっくりきました。結晶構造も気になりましたが、後で出てきそうなので結合まででストップ。

混成軌道は怖がらず、1つ1つ解いていくと、そんなに怖いものではないかもしれない・・・・と思い始めています。

関連記事

  1. 勉強

    アプローチを変えて再考しよう

    ボストン対訳が残すところ請求項のみとなりました。(最初に詳細以降か…

  2. 勉強

    未来の実績表作成中

    今月末までに未来の実績表を作成するため、焦っています。こういう…

  3. 勉強

    血液と接触する医療機器に求められる性質とは?

    最近、化学の勉強と並行して日本企業の明細書を読んでいます。面白いものが…

  4. 仕事ノート・勉強ノート

    切れない集中力

    化学の勉強は7時間続けても集中力が切れません。マクマリー有機化…

  5. 仕事ノート・勉強ノート

    化学ビデオの進め方再考

    ビデオを見ながら手を動かして、切り貼り、というやり方をしてきましたが、…

  6. 勉強

    JASISで参加予定の講演・企業プレゼン

    JASISに申し込みました(期限ぎりぎり・・・)9/7(木)に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP