仕事

翻訳者が垣間見るアイミツの世界

中国語の翻訳業界は狭いため、同じ原文で、複数の翻訳会社から打診をいただくことがあります。

私としては、いつもお世話になっている会社で単価が一番良い会社に受注してほしいですが、エンドクライアントは安さ重視かもしれません。

翻訳会社からの打診に対し、返答に悩むこともあります。

今年になってから同じ原文で、複数の会社から打診される機会が増えました。

関連記事

  1. 仕事

    仕事スタイルの見直し

    去年仕事を再開してから今年にかけて、通訳の仕事や講師など〝その時間にそ…

  2. 仕事

    1500字でノート半分

    週末は医薬翻訳をしていました。カルテなどの医療情報の翻訳です。…

  3. 仕事

    断らないと決めている仕事

    スケジュールがタイトで、打診が来てもお断りしようと思っている時でも、…

  4. 仕事

    新規分野が来るのが嬉しい

    今日は2件、新規翻訳の依頼がありました(中国語)。面白いことにどち…

  5. 仕事

    特許翻訳の先にあるもの

    特許翻訳の仕事(中国語)も勉強(英語)もはじめたばかりですが、最近…

  6. 仕事

    仕事を通じて分野を広げるために

    勉強時間は現在、とても限られていますが、最近、以前ほど不安な気持ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP