1. TOP
  2. 仕事
  3. 翻訳者が垣間見るアイミツの世界

翻訳者が垣間見るアイミツの世界

仕事
 

中国語の翻訳業界は狭いため、同じ原文で、複数の翻訳会社から打診をいただくことがあります。

私としては、いつもお世話になっている会社で単価が一番良い会社に受注してほしいですが、エンドクライアントは安さ重視かもしれません。

翻訳会社からの打診に対し、返答に悩むこともあります。

今年になってから同じ原文で、複数の会社から打診される機会が増えました。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 音声入力ソフト「Simeji」でブログを書いてみた

  • 出口式みらい学習教室に入会を決めました

  • 特許翻訳者が展示会に参加して得た気づき

  • 情報発信塾に参加します

関連記事

  • 仕事の合間に読んだ本

  • わかると楽しい

  • Tradosトラブル再び

  • 仕事ノートの作り直し(電子写真方式)

  • 蒸気圧曲線からわかること、物質毎に蒸気圧が異なる理由

  • 診断書翻訳