1. TOP
  2. マインドマップ
  3. 特許のマインドマップ作成のルール化

特許のマインドマップ作成のルール化

最近はノートに切り貼りよりも、マインドマップでまとめながら考える時間が増えました。

Xmind上で自分なりの解釈や分析を書いて、セルを移動したりしていると、こういうことなのかな?と思考が整理されていきます。わからないこともまだ多く、そういう時はマップ上に疑問を書いておきます。作成したマップはノートに貼り付け。特許のマインドマップ作成では、自分のルールを決めたので、後で見た時に情報がわかりやすくなりました。

今回は「ラウールの法則×特許」です(ビデオは165まで)。

ラウールの法則はインクジェットや電子写真方式などのプリンタのインク、トナーで使われていることが多いようですね。プリンタに絞るつもりはありませんでしたが、結果的にプリンタのマインドマップになりました。

法則を単純に引用する場合と、応用編で思考が必要な場合とがあり、特に電子写真方式におけるトナー粒子の製造方法は保留箇所があります。

秋までの大型案件で、仕事スケジュールがほぼ埋まり、勉強時間が大幅に減っています。翻訳の仕事による納期のプレッシャーを感じながら、勉強する難しさを常々感じています。仕事をいただけるのはありがたいことですが、来年も今のように時間を取れるかはわかりません。時間に対する危機感は増す一方です。相変わらず亀のような歩みですが、基本を飛ばすと後で苦しむため、いい加減に前に進まないことを重視し、特許を読む時間はとるようにしています。色々なジレンマはありますが、今ある時間の中で頑張っていきます。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. k2challenger より:

    初めまして。
    4月からレバレッジ特許翻訳講座を受講しているk2challenger(https://k2challenger.com/)と申します。
    講座を申し込むにあたって、何人かの先輩のブログを拝見してから決めたのですが、
    翻訳言語が中国語で、かつ子育て中でということで、こちらのブログは本当に参考になりました。
    そして背中を押してもらいました。

    私自身も現在年中の子供がいるので、勉強時間の確保が課題なのですが、
    皆さんの頑張りに刺激を受けながら、トライアル合格を目指しながら勉強しています。

    Ayumiさんのブログに励まされている人がここにもいることをお知らせしたくてメッセージを送りました。
    よろしくお願いいたします。

  2. Ayumi より:

    k2challengerさん

    初めまして!コメントありがとうございました。
    ブログ、実は少し前から拝見しています(^^)
    年中のお子さんということは、年が近いですね。
    今年4歳で、今3歳児クラスに入っています。
    私のブログが参考になったと言っていただき、大変恐縮です。
    私は受講からもうすぐ1年経つのに、まだ結果を出せていませんが、
    お互い引き続きがんばりましょう!
    もし関東にお住まいでしたら、展示会などイベント時にお会いできると嬉しいです。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    1. k2challenger より:

      私のブログを見ていただいてたなんて恐縮です。
      関東在住ですので、今後は勉強も兼ねてイベントにも顔を出そうと思っています。
      こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

      1. Ayumi より:

        関東にお住まいなんですね。私も関東です。
        展示会などでタイミングがあえばお会いしましょう^^

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 音声入力ソフト「Simeji」でブログを書いてみた

  • 出口式みらい学習教室に入会を決めました

  • 特許翻訳者が展示会に参加して得た気づき

  • 情報発信塾に参加します

関連記事

  • 蒸気圧曲線からわかること、物質毎に蒸気圧が異なる理由

  • 高校化学で特許を読んでみよう レアアース(希土類元素)の分離回収方法 by日立製作所

  • 血液と接触する医療機器に求められる性質とは?

  • ノート作成についての気づき

  • ライバルは自分

  • ボルタ電池は生きている