1. TOP
  2. 展示会・セミナー
  3. 再生医療JAPANに申し込み

再生医療JAPANに申し込み

去年は有料セミナーはなかったと記憶していますが、今年からセミナーの一部が有料(5000円)になっていました。

来月からようやく勉強再開できそうで、物理の勉強を再開するため参加するべきか迷いましたが、情報のキャッチアップはしておきたいと思い有料セミナーに申し込みました。

・カナダの再生医療
・再生医療:ベンチャーの注目技術
・がんゲノム医療の潮流
・iPS細胞研究アップデート(山中先生と澤先生)

その他、出展者プレゼンテーションも聞く予定です。

中国語翻訳の仕事は、気づけばこの3ヶ月、癌分野の案件が多かったです。癌を治療するための医療機器、癌になった人たちの大量のカルテ。
カルテの翻訳で目にする回数が増えてきた項目があり、そのキーワードは実験医学でもよく目にするものでした。遺伝子分野には苦手意識が強かったのですが、この分野の勉強も少しずつしていくことにしました。まずは仕事に関連するがん免疫療法から。

↑の本で基本を押さえ、実験医学も読んでいるところです。

先月は医療と物理に関する本を読んでいましたが、気になっていた重粒子線療法、陽子線療法、放射線療法・・・これらはよく考えると癌分野でしたね。化学、物理が終わった後、癌分野で色々展開していくと、普段の仕事につながりやすくていいかもしれない、と思い始めています。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office  翻訳者がブログ飯に挑戦の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 【収益10万円までの道のり】ブログ記事を237本書いた成果をご報告

  • 6ヶ月目のブログ運営レポート【無感情を手に入れる】

  • 5ヶ月目のブログ運営レポート【売上3万円の壁を超える】

  • 4ヶ月目のブログ運営レポート【最大の敵を倒す】

関連記事

  • ものづくりマッチング、成形体験講座

  • 再生医療が熱い!再生医療 JAPAN 2017参加レポート

  • 粘着・剥離、界面科学ももっとやりたいな

  • ウォーターズのセミナーに申込みました。

  • 特許翻訳者が展示会に参加して得た気づき

  • JASIS2017参加レポート