1. TOP
  2. 勉強
  3. 生命の不思議に魅了される ‐炭酸‐重炭酸緩衝系-

生命の不思議に魅了される ‐炭酸‐重炭酸緩衝系-

勉強
 

今回は10分ブログです。

化学の勉強で、緩衝液が登場したので、体内の緩衝能について調べていました。

これは・・・・1週間どっぷりつかれる面白さがありますね。

緩衝能として特に重要な「炭酸‐重炭酸緩衝系」を調べていたら、生命の不思議に魅了されてしまいました。

私たちの身体は体液が酸性に傾きすぎないように、pHを一定に保とうとする仕組みが備わっています。血液ガス分析をするのはそのためで、カルテ翻訳で目にする血液ガス分析の文字が身近なものになりました。そして「炭酸‐重炭酸緩衝系」の主役は炭酸脱水酵素。

まとめるとこんな感じ。すごく簡略化しています。実際はもっと複雑な反応系になっています。こうやって見ると、バイオもバリバリ化学ですよね。

さらに簡単にまとめるとこんな感じ。

化学のビデオ、ようやく187まで視聴しました。終わりが見えてきました!!順調にいけば来月頭から予定通り対訳ビデオに着手できます。

急ぎたいところですが、体内の緩衝能をもう少し深掘りしてから進みます。

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 過去の自分を否定するのは間違っていたと思う

  • 【宣言】脱翻訳します

  • 【ブログのアクセスが伸びず悩んでいる方に伝えたいこと】2つのブログを運営した経験から

  • セルフブラック化せよ

関連記事

  • 言葉に敏感になってきた

  • 男女の出会いについて「真剣に」考えてみた

  • XmindProはやっぱりすごいなあ

  • 画期的な「化学的」ダイエット 胃内バルーンカプセル「オバロン」

  • ライバルは自分

  • 食塩を水に溶かすと凝固点降下が起こる理由 ー水和と水素結合から考えるー