1. TOP
  2. 子育て
  3. 子どもの教育について

子どもの教育について

子育て
 

子どもがインフルエンザにかかってしまいました。

昨日の記事の計画を1週間後ろにずらすことにします。

初めてのインフルエンザ。

予防接種を受けていましたが、かかるときはかかってしまうものですね。

私自身がインフルエンザを経験していないため、どのような症状がでるかは知っていても、どれくらい辛いのかをわかってあげられないのが辛いところです。

 

5日間登園できないため、年末年始のようなお休み状態となりました。

懸念事項は、走るのが大好きな4歳児とどのように部屋で楽しく過ごすか?です。

3Dプリンタでものづくりをしましょうかね。

その前に私もインフルにならないように気を付けます。

病院で、インフルエンザかどうか調べる検査で、検査キットを見た時思わず、「あ、いいネタ見っけ」と不謹慎に思ってしまう気持ち、レバレッジ生ならわかってくれる気がします・・・。

 

教育方針の変更

熱がまだ下がらず、しんどいはずなのに、寝る前に子どもが絵本を開いて自発的に声に出して読んでいました。

寝室に行く前には、リビングでひらがなの勉強をしていました。

子どもの好奇心旺盛な姿を見る度に、「将来世の中がどんなに変化しても、この子が生きていけるよう教育しなければ」と思います。

子どもの教育について、私も夫も「これをさせたい」という決まった考えは以前はありませんでした。好きに過ごしてもらおうという、ノープランでしたが、講座で勉強したことで考え方が大きく変わりました。

我が家ではまだスマホをあまり見せておらず、外食時に後半、おもちゃでセーブがきかなくなった時に限り、動画を見せています。

ですが、もう少しお兄ちゃんになるのを待って、3Dプリンタで造形したり、データ作成できるように、ノートPCを与える、という考えに最近変わりました。小学校入学くらいのタイミングを考えています。本人にやる気さえあれば、You tuberになってほしいとも思っています。

3Dプリンタの展示会は私にとって決選の場でありますが、未就学児の入場が許されるのであれば、1時間だけでも子どもを連れて行ってあげたいなと思っています。

とにかく、できる種まきは今からしてあげたいのです。それくらい自分のことより子どもが成人した後のことが心配です。

 

先日は、中国語をしゃべるおもちゃのスイッチを押して、中国語を復唱していました。発音のイロハも何もやっていませんが、自分なりに文章をまねていました。

そんな姿を見る度にこみあげてくる切ない気持ち。

子どもと過ごす時間は、私にとって第2領域です。

一緒にいる時間に少しでもネタをふれるものは、すべてネタを振っています。

-(お風呂で)なんでこのおもちゃは沈んで、こっちのおもちゃは浮くんだろうね?

ーケーキ作りで、なんで黄色だった卵がクリーム色に変わって、もこもこになるんだろうね?

ーどうして卵の時は温めたのに、生クリームの時は冷やしながら混ぜるんだろうね?

その場で答えられないものも含め、「ねえねえ、見てみて」と質問を投げかけます。

 

自分の将来以上に、子どもの将来への不安。これも勉強の原動力となります。

今週はあまり時間を取れませんが、「加工材料の知識」の本を読み終えて、展示会での会話をシミュレーションしたいと思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ayumi Office ー特許に魅せられてーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. 夏みかん より:

    Ayumiさん、こんにちは。
    息子さんがインフルエンザ、大変ですね。
    回復してからも外に出られないのがツライですよね。うちも去年そうでした。

    それにしてもすでに中国語に興味を持っているなんですごい!
    やはりお母さんの姿を見て影響を受けているんですね。
    私も自分が勉強する姿を通して娘に良い影響を与えられたらいいなと思います。最近私のマウスコンピューターに触りたがるのですが、まだちょっと恐くて触らせられません。
    もう少し大きくなったら専用PCを用意してあげたいです^^

    1. Ayumi より:

      夏みかんさん、
      コメントありがとうございます。
      薬ですっかり良くなりましたが、外に遊びに行けないのが本当に辛いです。
      夏みかんさん宅はどうかインフルになりませんように!!

      中国語を話したりしていないのですが、
      不思議なことに、英語よりも中国語がいいそうで、
      今教材の購入を検討中です。

      リビングに置きっぱなしにしていた3Dプリンタの本を開いて、眺めたりしているので、
      きっと夏みかんさんのデスク周辺環境にお子さんも影響を受けられると思います!
      勉強、仕事する姿を見てもらって、たくさん興味を持ってもらいたいですよね。

      夏みかんさんの勉強方法いつも参考にさせていただいています。
      お互い引き続きがんばりましょう!

  2. K2challenger より:

    Ayumiさん、こんにちは。
    お子様のインフルエンザ、早く良くなりますように。

    子どもの将来のこと、色々考えてしまいますよね。
    私もこの講座を受講するようになってから、考えが変わりました。
    私の子どもも、私がリビングでPCを触っているのをみて興味を持ったようなので、
    電子辞書を渡して自分もPCを使っている気分を味わってもらっています(笑)。
    ひとつ使っていないノートPCがあるので、小学校に上がるのを機に与えてみようかな。。。

    勉強、お互い頑張りましょうね!

    1. Ayumi より:

      K2challengerさん、
      コメントありがとうございます。
      うちも父親の電子辞書を奪ってお仕事、お仕事とやっています(笑)
      最近は電子辞書の形をした安いひらがなのおもちゃがお気に入りのようです。

      K2challengerさんはお時間を十分にとれないのに、
      限られた環境の中で最善を尽くされていて
      いつもすごいなあと思ってブログを拝見しています。
      本当に尊敬しています。

      インフルエンザがはやっているようですので、
      K2challengerさんもお身体お気を付けてくださいね。

      お互い頑張りましょう!!

コメントを残す


この人が書いた記事

  • 音声入力ソフト「Simeji」でブログを書いてみた

  • 出口式みらい学習教室に入会を決めました

  • 特許翻訳者が展示会に参加して得た気づき

  • 情報発信塾に参加します

関連記事

  • 大の子供嫌いから大の子供好きへ

  • 独学する3歳児

  • 子どもがインフルエンザで外出できない時の過ごし方/予防投与

  • 隙間時間をインプットにばかり使っていませんか?

  • 満足度の高い週末

  • 出口式みらい学習教室に入会を決めました