仕事ノート・勉強ノート

  1. 明細書先読みトレーニング

    ベンゼン環に置換基がある場合のニトロ化の反応を例に、本を見なくても共鳴構造をほぼ書けるようになりました。昨晩、久々に寝付けず、3時間布団の中で眠くなるの…

  2. とにかく手で書く

    大学生の頃、有機化学の試験前はいつも気が付けば朝、という状態でした。何をしていたかというと、一晩中ノートに反応機構を書いていたら、気が付くと鳥の声が聞こえてくる…

  3. 先読みするということ、自分で勉強するということ

    67のビデオで、アミノ基が塩基性である理由が怪しかったので、アミンを中心に復習しました。すごくまとまった資料を2つ見つけました。アミンの命名法(アル…

  4. 仕事では想定外を常に考えておく

    週末は子どもと2人で実家に泊まりに行きました。両親共に病院にお世話になるようになってから、2か月に1回は帰るようにしています。子供は保育園で進級して…

  5. 機械案件も物理であり化学である

    新しい特許翻訳(中国語)の案件に取り組んでいます。初めての分野は毎回時間がかかります。不完全でも最初にノートにある程度まとめておくと、2回目以降が楽になるの…

  6. 化学ビデオの進め方再考

    ビデオを見ながら手を動かして、切り貼り、というやり方をしてきましたが、これからはお試しで、事前に調べ、ノートにまとめてからビデオ視聴、という方法にしてみよう…

  7. わかると楽しい

    週末2日のうち、1日は仕事のみでした。特許翻訳(中国語)で初めての分野の案件をいただいたので、じっくり調べてみました。原理がわかると楽しくなりま…

  8. 終わりが見えてきた

    現在取り組んでいる6本目の対訳、終わりが見えてきました。4700/6600wまで。英文を翻訳するときに、自分が悩むポイントがわかってきました。…

  9. 特許翻訳の仕事 ~画像形成装置~

    特許翻訳に取り組んでいると、本当に時間を忘れます。週末は子どもが寝てから9時半~2時半に仕事をすることが多いのですが、苦手な機械案件でも、調べている…

  10. ノートが増えていくのもモチベーションになる

    医薬関連の仕事ノート、耳鼻科、脳神経科、眼科なども増えました^^CT、MRIなどの検査画像を読影できたり、心電図の波形から異常を読み取ることができたら翻…

PAGE TOP