勉強

  1. 食塩を水に溶かすと凝固点降下が起こる理由 ー水和と水素結合から考えるー

    このブログでは、私が勉強時に引っかかったり、すぐに理解できなかったことを記事にすることが多いです。今回のテーマは凝固点降下です。凝固点降下とは、不揮発性…

  2. 金属学の世界に引き込まれる本 「100万人の金属学」

    出産を機に新たに増えたものといえば、咳喘息。今回久しぶりに症状が出て、以前は1ヵ月で終息した咳が、今回は1ヵ月以上が続いています。専門病院への通院も続い…

  3. 少し頭が柔らかくなったかも

    化学のビデオ、なかなか160にたどりつきません。ボイル・シャルルから動けずにいます。今までは英語の資料を見るだけでしたが、中国語の資料にも目を通…

  4. ボルタ電池は生きている 

    今回はとても面白い特許をご紹介します。ボルタ電池といえば、実用化されなかった最初に発明された電池ですが、ボルタ電池の原理が現代においても私たちの身の回り…

  5. 化学の素晴らしい勉強素材発見

    素晴らしいサイトを見つけました。結合エネルギーを勉強していた時に発見。無機化学/有機化学化学のビデオをすべて終えたら、ここにある資料や問…

  6. ライバルは自分

    化学のビデオで勉強するにつれて、ライバル像が他の誰かではなく、自分になってきました。「誰にでもできることを誰にもできないレベルでやっているか?」…

  7. ボルタに敬意を表して

    化学のビデオ、電池に入りました。現在139まで終わりました。酸・塩基でも、レーザープリンタの原理でも、歴史に敬意を払うことについて考えさせられました。電…

  8. 溶けるということ -塩化ナトリウムと砂糖が水に溶ける理由-

    電離、溶解の概念について、誤解、理解が不足しているところがありました。溶解する=電離する、が必ずしも成立するわけではない。非電解質でも水にとけるのは…

  9. これはいいかも!図面から発明の内容を推測する練習

    明細書を読んでいるのが楽しいです。今回もわからない部分を残している状態ですが、物理の角度から明細書を読んでみました。最近ホットな電子写真方式のプリンタに…

  10. 見えないところをイメージする練習

    特許明細書の図面に書かれていないけれど、当業者にとっては当たり前のことをイメージする大切さを、物理のビデオ、作用・反作用のところで学びました。早速、プリ…

PAGE TOP