過去の記事一覧

  1. 分離工学も面白い

    再結晶について資料を切り貼りして、理解したつもりになっていたところ、こちらの動画を見て、理解に穴があることに気づきました。熱時ろ過と再結晶(この…

  2. 仕事と特許の紐づけ

    昨日寝る前に結晶構造について、再度しっかりまとめた方がいいぞ、う~ん、と考え込んでいたせいか、夢に結晶構造が登場しました。何に取り組んでいたのかわかりませんが、…

  3. 超分子、きっかけはセミナーの案内

    化学のビデオ、113まで終わりました。1つのビデオに3日かけることもありますが、それによってその後のビデオの内容が既習部分になっていることも増えてきました。…

  4. 研究魂に感動 -グラファイトと村上睦明さん-

    化学の勉強の後の明細書は、興味の赴くままに読んでいますが、これまでの知識を整理するために以前のキーワードと新しく学んだキーワードを組み合わせて(例えば、グラファ…

  5. 新たな生体用合金 過酷環境への応用にも期待 -高エントロピー合金ー

    相変わらず夢の中にも化学が登場します。先日は英語の周期表を見て何か考えていました。これからやることを先取り!?化学の基本知識を学び、ノート作成にかかる時…

  6. 知識の立体化、肉付け

    化学の勉強で学んだことを、明細書でどのように使われているか調べながら進めています。明細書でどのように使われているかを知る程度にとどめ、さらっと進めても良いと思う…

  7. ノート作成についての気づき

    知っている≠実践できる、わけではないことの1つがノートのまとめ方。化学のノート、13冊目にして、ようやくノートのまとめ方のこつがわかってきたように思いま…

  8. 手で書けば混成軌道も怖くない

    連休中はあまり時間をとれそうにありませんが、目標は100まで化学のビデオを終わらせること。今は96のビデオを見終わり、混成軌道についてノートにまとめてい…

  9. 血液と接触する医療機器に求められる性質とは?

    最近、化学の勉強と並行して日本企業の明細書を読んでいます。面白いものが多く、今後はブログで、面白かった発明をご紹介していきたいと思います。今回ご紹介するのは東レ…

  10. 必要な時に簡単にはがせる接着剤

    理論化学の勉強で、「電気陰性度」の特許を探していたときに、見慣れない言葉が目に留まりました。「解体性接着剤」意味は、タイトルの通り、必要な時に簡…

Ayumi

フリーランスの中国語特許翻訳者、産業翻訳者。医薬分野を中心に、中日翻訳、日中翻訳の仕事をいただいています。薬剤師、1児の母。現在、レバレッジ特許翻訳講座を受講中。講座では英日特許翻訳でプロを目指して勉強しています。(ブログサブタイトルは目指す姿)。
ブログでは、特許翻訳の勉強、仕事について書いています。

▶お問い合わせ

▶レバレッジ特許翻訳講座受講中

<所属学会>
-日本再生医療学会
-日本人工臓器学会
-バイオマテリアル学会
-高分子学会
-電気化学会
-医療機器学会

アーカイブ

PAGE TOP