人工臓器

  1. 勉強

    血液を利用して体内発電する人工心臓 

    明細書の要約1行目を見て、思わず「え、すごい!」と叫んでしまった特許があります。「安静時の血流を利用して発電を行うことができる・・・・」(要約1行目…

  2. 学会

    自分自身で臓器も組織も作れちゃう時代になる!?

    3月21日~23日の再生医療学会に向けて準備を始めました。初めての学会ということで、1つのテーマで各先生方がどれくらいの持ち時間があるかなど、プログラム…

  3. 対訳勉強200本

    対訳6本目完了

    ようやく完了です。2月末完了の予定が、1週間遅れてしまいましたが、初めての分野にじっくり取り組む場合の、時間的なイメージができました。6600wordの…

  4. 対訳勉強200本

    対訳85%まで

    請求項と一部を残すのみとなりました。専門用語を修正したり、ステントやカテーテル特有の用語の訳し方を調べたり、定番表現をインプットしたり、と時間がかかって…

  5. 対訳勉強200本

    対訳勉強で課題を見つける

    公開特許の訳文を使って対訳勉強していると、間違えやすい構文や訳しにくい単語など課題が見つかります。知子の情報に都度記録している【疑問点】が増えてきました…

  6. 対訳勉強200本

    ようやく20%

    現在やっている対訳(人工心臓弁)で、昨日解決しなかった問題が、今日学会誌を読んでいたら解決しました!答えはすぐそこにあった、という感じです。翻訳をいった…

  7. 対訳勉強200本

    対訳勉強で嬉しいとき

    勉強時間が増えてきました(嬉)人工心臓弁 1180w/6000wまで。今日は約400w進めるのに4時間かかりました。この分野について今は基礎工事…

  8. 対訳勉強200本

    医療機器は機械で物理で化学だ

    人工心臓弁 800/6000wまで。対訳素材で勉強していると、時計を見るたびに1時間すぎていて、びっくりします。えっもう!みたいに。特許翻訳の仕事(…

  9. 対訳勉強200本

    少しずつ蓄積

    人工心臓弁の対訳600/6000wまで。150W進めるのに2時間かかってしまいました。でもしっかり調べて進めると、クリアになることもあり、進んでいる感じ…

  10. 勉強

    valved conduits(弁付き導管)に位置するものは

    ステント付き人工心臓弁に時間がかかっています。450w/6000wです。色々気になる箇所があり、修正しながら取り組んでいます。すべてを書く時間は…

PAGE TOP