理論化学

  1. ケンカするルイス酸とルイス塩基

    先日の記事で、配位結合はルイス酸とルイス塩基の結合であることに感動したことを書きました。これに関連する明細書を読んでいたところ、Frustrated L…

  2. 視界が少し開けてきた

    以前やった項目について、別の角度から理解できることが少しずつ増えてきました。これがすごく嬉しくて、勉強が止まりません。酸・塩基について、マクマリー有機化…

  3. BF3やAlCl3がルイス酸になる理由を混成軌道から読み解く

    化学の勉強をしていると、「ちょっと!これすごい!!聞いて!」と興奮する出来事の連続で、その都度ブログに書いて発散しています(笑)現在、124のビデオまで…

  4. 以前の自分との「差」を実感した話 凝結剤vs凝集剤

    講座で勉強してから翻訳の仕事を始められた方からすれば、「えっ!」と思われる話かもしれませんが、私は講座受講前に中国語の翻訳の仕事をしていましたので(完全独学でし…

  5. 分離工学も面白い

    再結晶について資料を切り貼りして、理解したつもりになっていたところ、こちらの動画を見て、理解に穴があることに気づきました。熱時ろ過と再結晶(この…

  6. 超分子、きっかけはセミナーの案内

    化学のビデオ、113まで終わりました。1つのビデオに3日かけることもありますが、それによってその後のビデオの内容が既習部分になっていることも増えてきました。…

  7. 研究魂に感動 -グラファイトと村上睦明さん-

    化学の勉強の後の明細書は、興味の赴くままに読んでいますが、これまでの知識を整理するために以前のキーワードと新しく学んだキーワードを組み合わせて(例えば、グラファ…

  8. 新たな生体用合金 過酷環境への応用にも期待 -高エントロピー合金ー

    相変わらず夢の中にも化学が登場します。先日は英語の周期表を見て何か考えていました。これからやることを先取り!?化学の基本知識を学び、ノート作成にかかる時…

  9. 知識の立体化、肉付け

    化学の勉強で学んだことを、明細書でどのように使われているか調べながら進めています。明細書でどのように使われているかを知る程度にとどめ、さらっと進めても良いと思う…

  10. ノート作成についての気づき

    知っている≠実践できる、わけではないことの1つがノートのまとめ方。化学のノート、13冊目にして、ようやくノートのまとめ方のこつがわかってきたように思いま…

PAGE TOP